事務の改善の具体例まとめサイト

事務の改善の具体例をまとめて見ました。
コスト削減、効率アップ、ムダの削減を行って、事務改善を進めるための参考にして下さいね。
 

スポンサーリンク

http://kaizentowa.seesaa.net/

事務の改善はなぜ必要か

事務の改善はなぜ必要なんでしょう。
企業は営利団体のため、利益を上げなければ企業の存続に影響を与えかねませんね。

事務の改善をしてムダを省き、スリム化することで、企業にとっては安定した利益を上げることが
できますね。そのために事務の改善が必要になるのです。

事務を改善し高効率とすることにより、企業としては安定することができるんですね。
これは、事務だけではなく、生産から販売までの業務全般に言えることです。

今行われている事務を含む業務全般にわたって、ムダを省きコストダウンを図ることにより、
その分収益は増加することになるのです。

そのため、現行の事務を常に見直しして、改善することにより、効率化を進めていくことが
求められるのです。
つまり、事務の効率化を高めることにより、ムダを省きコストダウンを図り、利益率を上げる。
この繰り返しですね。

つまり、事務・業務をいかに改善するかが、企業の発展につながるのですね。
改善の効率を上げるためには、そこに働く人のスキルを上げなければなりません。

事務の改善には、トップの考え方に左右されますが、そこに働く人のスキルによって、
改善される内容も違ってきますね。

もう一度、事務の改善の必要性について考えてみましょう。


posted by kaizensama at 22:46 | 改善の必要性
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサードリンク

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。