事務の改善の具体例まとめサイト

事務の改善の具体例をまとめて見ました。
コスト削減、効率アップ、ムダの削減を行って、事務改善を進めるための参考にして下さいね。
 

スポンサーリンク

http://kaizentowa.seesaa.net/

事務改善の目的|コストの削減

事務 改善の目的の一つにコストの削減があります。

 コストを削減するっていっても、なぜ事務改善をして削減しなければならないのか、どのようにコストを削減するのか、したらいいのかが全く分からないとダメで、事務を改善するうえでコスト意識をいかに持たせるかがポイントとなります。

 コストを削減する理由ですね。企業は利益追求団体ですから、利益がでないと会社を続けていくことは出来ません。

 では利益を追求し、利益を上げていくためにはどのようにしたらいいのでしょうか。販売額と生産額の開きが大きくなるほど利益率は高くなります。つまり生産額を低く抑えるためのコスト ダウン、コスト意識がとても重要なんですね。

 生産額を低く抑えるためには、生産コストをどこまで削減できるのか、コスト意識をどこまで持たせるのかが鍵となります。

 事務 改善を含め、コストを削減していくためにはやはり意識改革が必要で、企業全体で研修をしたり、改善提案制度を導入するなどして、企業全体のスキルを上げて行くことですね。

 例えば一つの事務を行うのに、一体いくらのコスト(経費)がかかるのか、それを知った上でないと、改善するための方法も、コストの改善策も見えてきません。

 事務改善にためには、現場の流れを知っておくこと。そしてその流れの中で、コストを削減できるところがないのか、検証することですね。


posted by kaizensama at 00:25 | 改善の必要性
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサードリンク

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。